採用情報

募集職種について

職種は大きく「技術職」、「営業職」、「事務職」に分類され東邦化工建設株式会社の未来を担う人財を求めています。

「技術職」

装置やプラントの設計施工を担当するあるいは分析の資格者など当社の技術の中核をなす職種です。営業職と連携して顧客のニーズに合った製品やサービスを実現します。納期を守ること、工事を安全に施工することは技術職の基本です。

「営業職」

顧客との窓口となる重要な職種です。プラント事業や溶剤回収事業あるいは分析事業においても各事業の技術を理解した上で顧客のニーズにマッチした提案ができる様に技術職との連携を図ります。顧客情報の管理、信用調査なども営業職の業務です。

「事務職」

事業計画、総務、経理と幅広い分野をカバーする会社の基礎を支える職種です。幅広い知識と社内他部署と連携するスキルが必要です。専門分野は社外のプロフェッショナルと連携して業務を進めます。

処遇・人事制度

昇級・昇格は年1回(7月)に実施。考課と資格取得によるポイントと上司の推薦により昇級します。総合職、管理職への昇格の際はポイントに加えアセスメントを実施しています。
人事制度には資格取得制度に特徴があります。賃金はノーワーク・ノーペイを原則とし、エンジニアリング会社であることから技術系・事務系に関係なく、約1500種類ある公的資格を取得するとポイントが付与され、賃金として資格手当を基本給、職能給に加算して支払います。

お問い合わせ先

詳しくはリクルートサイトをご覧ください。

採用に関するお問い合わせ