会社概要
トップページに戻る-東邦化工建設

排ガス処理

・排ガス処理概要
・吸着式
・冷却凝縮式
・燃焼式

排水処理

浄水器


Link:

tohotenax

帝人エンジニアリング株式会社

帝人エコサイエンス株式会社

東邦機械工業

吸着式

■ソルベントリカ

本装置は、高性能活性炭素繊維(A.C.F)を使用し大気中または排ガスの有機溶剤、悪臭有害物質を容易に回収・脱臭除去するガス処理装置です。公害規制、作業環境の向上はもとより、高純度の溶剤を回収して再利用できるので省資源、省エネルギーに大きく貢献します。










1. 軽量コンパクトで高除去率
・装置に使用しているA.C.Fは吸着、脱着速度が速いため、従来の粒状活性炭に比べて吸着剤は約1/20程度の充填量で処理することができます。
2. 回収溶剤が高品質
・水蒸気による脱着が極めて短時間(5~6分)であるため、回収溶剤への熱影響が少なく高品質の溶剤が回収できます。
3. 省エネルギーで経済的
・吸着室は、完全な連続自動切り替えです。脱着に必要な蒸気、冷却水など連続一定消費となりますので、蒸気ボイラー、クーリングタワーは小型で済みます。
4. 安全性が高い
・粒状活性炭に比べて吸着層の厚みが1/5~1/10と薄型ですので、吸着熱による蓄熱が少なくなります。
5. 操作が簡単
・短時間の吸着・脱着、完全自動切り替えですから、生産現場の都合により何時でも回収装置を停止させることができます。

「高性能活性炭素繊維(ACF)」とは

特殊アクリル繊維を原料に製造される先端材料である炭素繊維は、ゴルフシャフト・航空機等の高性能材料として知られております。
この先端材料製造技術を基に開発されたのが、活性炭素繊維(ACF)であり空気や水の浄化に使われています。

弊社では、このACFの中でも特に有機溶剤の吸着に優れた高性能活性炭素繊維(ACF)を開発し、吸着式溶剤回収装置に使用しています。

ACF
繊維の太さ 約10ミクロン(クモの糸くらい)
繊維の長さ 1グラムで 20km
吸着表面積 1グラムでテニスコート 3面分


比表面積
(m2/g)
外表面積
(m2/g)
平均細孔直径
(A
太さ・大きさ
ファインガード 500~1200 0.2~0.7 20~40  太さ 7~15μ
粒状活性炭 900~1200 ~0.01 40~60  大きさ 1mm